オンライン授業が続く中でも学生に質の高い学びを提供!自立学習を支援する新機能を追加

2021.04.27

今回の新機能は、 Phollyを活用した「学習サイクル(自己目標→学習→ふりかえり→評価)」の実現が求められ、 自立学習を助けるために開発されました。

利用する学生は、 Phollyの既存のルーブリック評価に新たに自己目標の設定ができるようになったほか、 学習記録のメモを残せるようになります。 また、 学生・教員の双方が、 事前・中間・最終と、 3つの時期に評価できるようになり、 教員の一方的な評価だけでなく、 生徒自ら目標を設定し、 評価することが可能になりました。 これにより学生自ら学習サイクルを回す自立学習を支援するとともに、 教員・学生の双方が学習到達状況を可視化しやすくなります。 今回の新機能で、 遠隔であっても教員と学生のコミュニケーションを活発にし、 学生の自主性・意欲を向上させ、 学びの質を高めます。

【新機能概要】
内容:
・「自己目標」を記入できる
・「自己評価」および「事前評価」「中間評価」を記入できる
・「自己学習記録」を記入できる

提供開始時期:5月下旬~
料金:以下のPhollyサービス基本料金に含む
初期費用:165,000円(税込)~、
月額費用: 22,000円(100名まで・税込)

今後も新機能を追加し、 学生の学びによりそうサービスへ

Phollyは、 コロナ禍においてオンライン教育の質の向上が求められる中、 今後も学生、 学校関係者に向けて効果的に学習できる環境を提供していきたいと考えています。