急拡大するデジタル教育改革に対応!教育機関のDX応援キャンペーンを実施します

2022.06.08

教育機関向けクラウド型授業支援システム「Pholly(フォリー)」を、キャンペーン価格で提供開始いたします。期間は2022年5月から9月までで、 当該期間に契約まで至った団体は漏れなく初期費用15万円が無料、 初月1ヶ月分も無料となります。

Phollyが教育機関のDXを低コストに実現

PCのみならずスマートフォンやタブレットのアプリ(iOS、 Android)からもアクセスが可能なPhollyを利用することで、 学生は「いつでも、 どこでも、 どんな端末でも」学習を進めることができます。

また、 小テストやレポート課題、 授業後アンケート、 資料配布といった機能が全てオンラインで完結するため、 教員・職員の管理負担の大幅な低減を実現しています。

Phollyの運用費は月額2万円~(※)と、 業界最安値帯。 さらに、 この月額使用料には電話やメールでのサポート対応・バージョンアップ等、 運用開始後のサポートも含まれます。 管理者向けのマニュアルや管理者や教員向けの使い方動画なども準備されており、 低コストで簡単に開始できるIT教育ツールとして、 教育機関の皆様から好評をいただいています。
※利用ID数によって費用が異なります