初期費用と月額1ヶ月が無料!資格取得の団体や協会のDX応援キャンペーンを実施

2022.05.19

教育機関向けクラウド型授業支援システム「Pholly(フォリー)」を、資格取得に関わる団体や協会向けにキャンペーン価格で提供開始いたします。期間は2022年5月から9月までで、 当該期間に契約まで至った団体は漏れなく初期費用15万円が無料、 初月1ヶ月分も無料となります。

DX化で団体の管理コストを大幅に削減する

資格取得の団体は多くの会員を抱えているため、 事務局の負担が大きくなります。 電話やメールでのやりとりは属人化しやすく、 データ漏れも起きやすくなります。 また、 紙での申込や退会処理は煩雑となり、 運営コストがかさむ要因になります。

その点オンラインで完結するクラウドサービスを活用すれば、 印刷や郵送コスト、 組織内での管理コストを大幅に削減することができます。

Phollyはこれまで大学や高校での学習支援システムとして利用されていましたが、 同時に資格団体での教育管理システムLMSとしても評価を受け、 導入が進んできました。 特にコロナ禍において資格団体や協会でのDX化が進行しており、 本キャンペーンを実施するに至りました。